美容ライターが選ぶ
プラセンタランキング

プラセンタ好き美容ライターがオススメする
サプリメントとプラセンタの選び方、
モテるアラフォー美人になるためのノウハウをご紹介

女性必見!身体痩せ・スタイルをよくする方法まとめ

201611_02a女性なら誰でも気になるのが、スタイルですよね。どれだけ美しい人にでも自分にコンプレックスがあるといいますが、自分のスタイルにパーフェクトな自信を持てている人って、わずかではないでしょうか。女優さんやモデルさんも、スタイルを磨くために日々すごい努力をしています。

スタイルの乱れは年齢とともに気になってくるものですが、やはり女性ならいくつになったってキレイなスタイルを保ち続けたいでしょうし、若い女性でもスタイルを気にする人が多いです。

どうしたらスタイルがよくなるのか、身体痩せやスタイルをよくする方法について、ご紹介します。

スタイルがいいって何?

女性らしいスタイルというと、どんなイメージがありますか?人によって理想とするスタイルは違います。一般的には、「ボン・キュ・ボン」といわれていますよね。バストがふっくらしていて、ウエストがきゅっと引き締まっていて、お尻も適度な丸みがある、というスタイルが女性らしいスタイル、といわれています。

痩せすぎも太りすぎもよくない

一般的な理想のスタイルが、多くの女性にとっての理想のスタイルだと思います。そうなると、自分のスタイルは今どこが足りていないのか、どこを改善しなくてはいけないのか、わかりますよね。

くびれを作るためにはウエストを細くしなくてはいけないし、バストやヒップは美しさも重要です。しかし問題は、スタイルのバランスです。スタイルをよくするためには、バストやヒップは痩せれば何とかなる、というわけではないですよね。特にバストに関しては、バストアップをすることで理想のスタイルになれるという人もいるでしょう。

理想のスタイルに近づけるためには、痩せすぎも太りすぎもよくない、女性らしい丸みを持った身体を手に入れなくてはいけません。

スタイルを良くする方法

201607_01a・バストアップで女性らしく
バストのサイズで悩んでいる女性も多いでしょう。バストは女性らしさの象徴ともいえるので、今のバストサイズでは少し不満…という人は、バストアップを頑張ってみませんか。バストアップサプリメントには、プエラリアという女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが豊富に含まれています。女性ホルモンが整うことで、女性らしさの象徴であるバストにいい効果が期待できるといわれています。

・ウエストは引き締め
ウエストの部分は引き締まっているほどに、バストとヒップが強調されて女性らしくなります。特にくびれは重要ですね。なめらかな曲線でくびれているウエストこそ女性のスタイルです。お腹には骨がないので、腹筋やウエストひねりなど、お腹の筋肉を鍛えることでしっかりと引き締まっていきます。ウエストに自然のコルセットである筋肉がつけば、姿勢もよくなってスタイルがよく見えます。

・ヒップは上向き
女性のヒップは小さすぎず大きすぎずが理想といわれています。でも問題はヒップの向きですね。ヒップは垂れやすく、重力に逆らえなくて下向きヒップになってしまいます。丸みがあるヒップを目指すなら、重力に負けないようなヒップを手に入れましょう。

姿勢を意識してみよう

201605_01bスタイルを良くしたいと思ったとき、体重を減らすという方法でスタイル改善をする人が多いのですが、実は大事なのが姿勢です。背筋を伸ばして胸を張ってみた姿勢と、猫背で肩が前にきている姿勢を比べてみてください。特に体重が変わったわけでもないのに、見た目の美しさやスタイルのよさは大きく変わります。姿勢を意識するだけで、スタイルはよくなりますよ。

自信を持つためのバストアップ

姿勢を良く胸を張っていられるためにも、バストアップはおすすめです。バストに自信があると自然と姿勢がよくなって、胸を張りやすくなるのではないでしょうか。バストアップサプリなどで手軽にできるケアもあるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

Specialコンテンツ[PR]

美魔女アラフォーの新定番!プラセンタサプリ【ステラマリア】でエイジングケア!

もう“老け顔”なんて言わせない!ファンケルがエイジングケアに適している3つの根拠

アラフォーからの美白ケアの救世主!富士フィルムの美容液が話題

関連記事